2009年07月20日

やばいやばい

何だかすっかり更新せずにいてしまいました。
公演も間近に迫ってるのに、稽古日記も書かないとは…

とりあえず、トップページにも紹介されてる通り、
あんかーわーくすさんの公演に出演させていただくことになりましたー

昨年の「高麗犬おるん」からちょうど1年ですね。
今回は前回とは違ったテイストの作品になっています。

日記を書かずにいた間にも稽古は進んで、公演まで残り1ヶ月ちょい。
俺自身の出来はともかく、全体的には順調です。

そんな稽古期間真っ只中、珍しく流行に乗って(?)風邪をひきました。

結構、というかかなり大きめのヤツ。

3日間ぐらい39度以上の熱が出て、冗談抜きで死ぬかと思いました。
寝てても暑いのか寒いのかわからないほど。
市販薬飲んでも凍り枕しても改善せず。熱も39.4℃まで上がる始末。

て言うかもうコレ、インフルエンザ(新型)じゃね?
いっそ医者に「インフルエンザです。」と言ってタミフルを処方して欲しかった。
(3度ほど検査して全てマイナスだったので、違ったみたいです)


風邪ひいた初日に、市販薬では太刀打ちできないレベルと確信して救急で病院に駆け込みました。
アパートの3軒ほど隣に大きな総合病院があるので、救急車は呼ばずに自力で歩いていきましたが。

そしたらちょいっとインフル検査されて薬貰って終了。
コレ飲んで家帰って寝てろって。
微妙な不健康者への対応の冷たさにションボリして帰宅。

で、2日目。相変わらずキツイ。
…っていうか前日より明らかにキツい。この日はマジで死ぬかと思いました。
サスガに限界なので気力を振り絞って昨日も行った近くの病院に駆け込む俺。

…診察をッ!…薬をくださいッ!

  ・
  ・
  ・

昨日も診察受けて薬もらったんならそれ飲んで寝てろ、ですって。
インフルエンザかどうかの検査すらされずに門前払い。

ちなみに「救急車呼んでも同じコト言われますからね」と言われる。

マジギレしてやろうかと思ったけど、そんな気力すら無かった。
そのまま歩いてトボトボ帰りました。

眠れぬ夜を過ごして、高熱にうなされて滝のような汗をかいて(パジャマが絞れそうなくらい汗かいた)ようやく2日後に復活。

やー。死ぬかと思った。
健康体のアリガタミを痛感しました。




     続きを読む
posted by やまだ@頑張るっす at 23:29| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。